オンライン通信コース

自宅で万全の美大実技対策。学校の授業があっても大丈夫!

PC、スマートフォン、タブレット端末などでインターネットを利用して授業を行います。自宅で課題制作を行い、指定日時にzoomを利用して各コース受講者全員で講評会を行います。メールでの出題時には、課題のねらいや制作する上でのポイントを解説し、参考になる資料なども添付します。「遠方で通えない」「夏休みも授業がある」「コロナの影響が心配で通学ができない」などの方におすすめです。講評はzoomの他に、赤字アドバイスによる添削で行うこともできます。
※zoom初心者には利用方法を詳しく説明します。

締め切り 郵送の場合:7月15日 オンラインの場合:7月16日


コース紹介
デザイン・工芸コース

グラフィック、プロダクト、工芸など、それぞれの専攻に合わせたカリキュラムを用意し、デッサン、平面構成の課題を行います。

造形コース

それぞれの個性を大切にしながら、絵画表現に必要な力を養います。着彩課題では、油絵と水彩から使用する絵具を選択して制作をします。

基礎デッサン

デッサンは美術系ほとんどの分野で課せられる課題です。立体感、空間、構図など、デッサンの基本を、様々な課題から学びます。


受講の流れ

スケジュール
オンライン講評会
スケジュール
講評時間
オンライン夏期講習会申込方法
申込方法
申し込み方法